論理障害
論理障害とは

論理障害とは、ハードディスクやSSDなどの機器自体は故障してないにも関わらず、内部のデータに何らかのトラブルが発生し正常に動作しないものです。

もし、論理障害が発生してしまった機器から復旧・復元したいデータがある場合は、すぐにパソコンもしくは外付けHDDなどトラブルが発生した機器の電源を切って当社へご相談下さい。電源を切らずにそのまま使い続けていたり、再起動を繰り返していると、障害が発生していない部分にまで影響を与えてしまい、復旧率・復元率が下がっていってしまいます。

主な論理障害の原因
  • ファイルシステムの損傷
  • OS ( windows・mac ) の損傷
  • 人為的な操作ミスによるファイル削除
  • ソフトウェアの誤動作によるトラブル
  • リカバリー、初期化、フォーマットの失敗
  • パーティションのトラブル
  • ウイルス感染によるデータトラブル

データ復旧・データ復元する場合、その時々においてトラブルの内容や、障害度、メディア容量、データ量が異なる為、案件ごとに料金を提示致しますことを予めご了承ください。

また、下記に記載されていない内容の案件も承りますので、お気軽にお問い合わせください。

SDカードやUSBメモリなどのメディア

※1媒体毎の、データ復旧の税込作業料金です。

12,000円からの~お見積もりにて

一般的なPCの内蔵HDDやUSB接続の外付けHDDの論理障害

※1媒体毎の、データ復旧の税込作業料金です。

[OSがWindowsの場合]
25,000円からの~お見積もりにて

[OSがMac・Linuxの場合]
35,000円からの~お見積もりにて

NAS(LAN接続のハードディスクドライブ)

※1媒体毎の、データ復旧の税込作業料金です。

[OSに関わらず]
80,000円からの~お見積もりにて

RAID設定済みの機器(外付けHDD、サーバー機など)

※1媒体毎の、データ復旧の税込作業料金です。

[OSやRAIDレベル 0・10・5・6に関わらず]
140,000円からの~お見積もりにて

[但しRAID 1「ミラーリング」の場合は]
50,000円からの~お見積もりにて

データ復旧後の納品メディアについて

お客様よりお預かりしたメディア自体の障害度やデータ量により、復旧・復元・修復したデータを外付けHDDなどに保存してお渡しする場合がございます。

バックアップ用のメディア代金は含まれておりませんので、その様な場合は事前にお客様へご連絡いたします。(新品メディア代金が別途かかる場合が有ります)

データレスキューとPC修理は選べる3タイプ

豊島区東池袋の
店舗に持ち込み

出張して作業を行う

宅急便を利用する
宅配サービス

当社は年中無休ですので土曜・日曜・祝日も営業してます

お電話を頂く時間帯にもよりますが、即日対応で早急にPC修理やデータレスキュー作業を早く致します。親切・安心・費用の安さ・敏速、柔軟で対応の早さと良さ、作業が早いのは当社です。パソコンやHDDの故障・トラブル案件には当日対応で迅速に作業を行う事を心がけております。

*
*